2017年4月23日日曜日

恥骨筋で骨盤を安定させる 日曜朝の二子玉Studio∞IBUKIレッスン


恥骨とももうら ももうらと恥骨ww

今日は動けるお二人だったのでしっかり動きました!

今週は恥骨筋ウィーク

股関節がきっちりはまって、
大腿骨がシュッとおさまって横幅がほそくなる(今週の自分比ww)

左右で拮抗筋も動かすので、お尻もキュッと上がって締まります。


特に骨盤回りがキニナル女子にオススメなトレーニングですね!

もちろん男性も骨盤がしっかり立つと、おなか周りもスッキリ、
姿勢もすくっと安定して立てるようになります。

足元の母指球、小指球(親指の付け根、小指の付け根)の踏み込みと
すね回り、もも周り、骨盤回りの筋肉につなげられると
土台がしっかりするので全身もかなり安定します。
ディープフロントラインとラテラルライン

それぞれの関節がしっかりはまって
足元の土台がしっかりしていると、頭の位置も決まりやすい

土台がゆらいでいると、
どうにかほかの筋肉でリカバリーをしたり、
グラグラを抑える姿勢保持に筋肉も神経も大忙しww

無駄な脳の領域を持っていかれます

代償行為で使う筋肉は無駄に大きくなったり、疲弊してしまったり、
かわいそうなことに。。。

これはヨガのポーズに限らず、普段の二足歩行時もそう。
母子内転筋

足裏が使えないと、姿勢保持に全力を使って、
人の話が聞けないくらい、目の前のことに集中できないくらい
脳の領域を持っていかれてしまいます。

しっかり締まった靭帯と、アーチを支える筋肉群、
あしうら、あしゆびの鋭い感覚と、情報伝達の回路
つなげていくトレーニングは、

足元から整う感覚がとても気持ちがよいし、
二足歩行で生きていくには必須項目だなと思います。


足元の母指球、小指球(親指の付け根、小指の付け根)の踏み込みと
恥骨筋を意識して使うと、
腸腰筋や、内転筋群と連動して骨盤が安定します。

恥骨とももうらが恥骨筋で結ばれているのも
骨盤を安定させる為、

ひとの身体は、何層にも骨格を安定させるために
筋肉や靭帯が、理にかなった位置に付着していて、

関節がしっかりはまるように、
骨が重力に対してまっすぐ積みあがるようにできているのです。

ほんと知れば知るほど感動的なほどに!


ただただ、見てまねて、開脚してみて
センス良く、気持ちよくできるひとはほんの5%くらいと言われています。

股関節が外れないように機能的に動かしてあげるのに、

たとえば、
恥骨筋が恥骨とももうらを結んでいる筋肉であるという理解があると、
スイッチを入れる筋肉と近づける正確な場所(筋肉の起始、停止)がわかるし、

靭帯がねじねじして股関節がはまっているのを学ぶと、
より動かす方向、矢印、も明確になるので、可動域も広がって行きます。


そして理にかなって動かせるので、無理がなく気持ちがヨイ。

ココが重要なポイントです。

痛くて無理やりで、パキパキ関節が外れる音がして(泣)
しっくりこない動きは心地悪いので続きません。


無理がなく、気持ちよい動き

脳にも身体にも心にもやさしい

関節がしっかりはまって、無理がなく気持ちよい動きは

またやりたくなるし、続けられます。


感覚がわからないとか、苦手もあるけど、
それに気づいたら、ひとまず、わかるまでやってみる

ああでもないこうでもないって
自分との身体の対話を楽しんでいただきたいと思います。
「なかなか頑固なクセを持つ自分」もカワイイって思ってww
やめなかったら、
自転車に乗るみたいに、「なーんだこういう感覚か」って
今まで使ってなかった回路がつながって
いつの間にか、今までできなかったことができるようになって
いつの間にか、軽々安定して動けるようになっています。


人の身体は機能的にできていて、その回路を結んであげる
しかるべきところを使ってあげる

レッスンで、一緒に確認しながら、積み上げていきましょうね!

明日は朝のプライベートレッスン♪テーマは肩関節!
コチラも楽しみです。

今週もレッスンでお待ちしています!!


ロクサロンの姿勢改善レッスン】
詳細はコチラ↓↓↓
4月27日(木)19:00 【残2】不動前サロンレッスン
ゴールデンウィーク前半はお休み
5月6日(土)17:00~18:30 二子玉Studio∞IBUKI
5月7日(日)10:30~12:00 二子玉Studio∞IBUKI
5月11日(木)19:00~20:30 不動前サロン
5月18日(木)19:00~20:30 不動前サロン
5月20日(土)17:00~18:30 二子玉Studio∞IBUKI
5月21日(日)10:30~12:00 二子玉Studio∞IBUKI


安部塾集中講座@東京↓↓ 詳細はこちら

【今後の安部塾のスケジュール】
★6月17日(土)・18日(日) 安部塾@東京 集中講座
★7月22日(土)・23日(日) 安部塾@東京 集中講座
★8月19日(土)・20日(日) 安部塾@東京 集中講座



タグ
不動前、目黒、呼吸、姿勢、外ヨガ、ストレッチポール、体幹、
機能解剖学、ダイエット、整体、肩こり、腰痛、冷え、むくみ
安部塾、東京、Studio∞IBUKI、二子玉、視機能、ドイツ式検眼

2017年4月22日土曜日

らせんの動きで靭帯を締める 足首まわしとかダメ絶対!土曜朝のアイムヨガレッスン

今日はアイムヨガレッスンで恥骨筋のお話と絡めて、
足元の母指球、小指球(親指の付け根、小指の付け根)
の踏み込みから筋肉につながるお話、
足のらせんの動きのお話をしました。

後足部(かかと側)と前足部(指側)のらせんで靭帯を締めるうごき。


それぞれの足を触ってみると、みんな硬さが違う。

なかには、よく【ぐにゃ】ってなるけど
「もう日々のこと過ぎて平気」っておっしゃっていて、
おっしゃる通り、触ってみると柔らかすぎ(´;ω;`)

毎日しっかり締めてあげるのをお勧めします。

覆る過去の定説、常識
・うさぎ跳び有害
・運動時の水分補給重要
・運動前のストレッチ有害
・身体は柔らかいほうがイイは嘘
・腰痛はうつ
長谷川先生の腰痛セミナーより

科学の進歩や頭のいい人たちの研究の成果によって
何年か前の常識は覆っていくし、
プロや、アスリートの方々の間ではありえないのが常識なことも、
私たち巷の一般人ではなかなか知りえないこと
昔のまんまなことがたくさんあります。

でもネットが広がった時代、
知ろうと思えは、行くところに行けば、
正しい知識をえることはできるのです。
松岡修造氏が猛暑の原因か?

つくづく、情報弱者にならないように、
常にアンテナを張って
鵜呑みにせず、見極めることのできる判断力をもって
賢く!!生きていこう!!と思うのです(((uдu*)


今日のレッスンでもお話しましたが、
足首まわしとか ダメ絶対!!
そんな時代。

各地のスタジオで「足首回しません」運動がww
「足首回してください」「足首回しません」闘争があるとかないとかww

必須のルーティンメニューに「足首回し」があるっていう
ジムやスタジオがこんなにも多くあることにびっくりしたわ( ゚Д゚)

かくいう私も、
2年くらい前まで、寒い日の外ヨガの時
足首回しやってました。。。

そう習ったし(でも本家のヨガTTでは習ってないかも(汗)記憶がない!!
◆YOGAクラスに出ると、ほかのイントラさんもだいたいやってる
◆何なら子供のころから体育の時間、部活の準備運動で手首足首回してた
◆キックボクシングやる前ですら回してたww
◆そして手っ取り早く足元が温まるから。

なんとなく。。。
ほんっとごめんなさいm(__)m

いやー今思うと、サンドバック殴る蹴るする前に
手首足首回すとか恐ろしや
片足立ちの練習する前に足首回しとかアブナイアブナイ

先日の安部塾でも塾長がおっしゃってましたが、
「試しに片足だけ回して100m全力で走ってみたらわかる」
って。

ストレッチして、「柔らかければ怪我しない」とかいう時代は
世間の常識的にも、とっくに終わってるし
ウォーミングアップで靭帯弛めてからはじめるとかアブナイ!

100歩譲って、猪木レベルに身体硬い人ならびくともしないかも(-ω-;)
ウラワカキ乙女はやってはいけないのが今ならわかります。

解剖学の勉強をしていくと、
足首はまわるようにできていません。
プロメテウス解剖学みても↓↓↓
足の運動軸と運動の正常範囲

どうか私にかかわった
大事なお客様だけは助かってほしい(´∀`*)ウフフ

無事に健康寿命を延ばして、
楽しく快適に過ごしていただきたい!!
ものですww

関節を長持ちさせるためにも
靭帯は締めていきましょう!!

何年先も正しい知識と感覚にもとづいて、
自身の身体を大切にしていける
身体感覚と身体操作をレッスンで深めていきましょう!

というわけで、これからも学びを深めて、
熱き想いをお話していきたいと思います。

先日の安部塾長のブログも貼っておきましょう↓↓↓
ねんざの仕組みをみると、足首まわしがダメなのががよくわかる。

前足部と後足部を同方向に動かすのは、破壊行為なのである。
↓↓↓
足のらせんの動き~前足部と後足部を同方向に動かす足首まわしをやめた方がいいと考える理由

最後に、歩行時の足の内返し外返しの懐かしい動画貼っておきます。


実際にウォーキングするときはこの速さで意識しても動きがついていかないので
「へーこういう動きをしているんだ」っていう感覚で見るとよいと思います。

正しいフォームで歩くための、
日々の
足の内返し外返し、
底屈背屈、
足裏センサーの感覚訓練などなど、
足元の練習をレッスンで積み重ねていきましょう。

明日も二子玉でお待ちしております!


ロクサロンの姿勢改善レッスン】
詳細はコチラ↓↓↓

4月22日(土)17:00 二子玉Studio∞IBUKI
4月23日(日)10:30 二子玉Studio∞IBUKI
4月27日(木) 19:00 【残2】不動前サロンレッスン
ゴールデンウィーク前半はお休み
5月6日(土)17:00~18:30 二子玉Studio∞IBUKI
5月7日(日)10:30~12:00 二子玉Studio∞IBUKI
5月11日(木)19:00~20:30 不動前サロン


安部塾集中講座@東京↓↓ 詳細はこちら

【今後の安部塾のスケジュール】
★6月17日(土)・18日(日) 安部塾@東京 集中講座
★7月22日(土)・23日(日) 安部塾@東京 集中講座
★8月19日(土)・20日(日) 安部塾@東京 集中講座



タグ
不動前、目黒、呼吸、姿勢、外ヨガ、ストレッチポール、体幹、
機能解剖学、ダイエット、整体、肩こり、腰痛、冷え、むくみ
安部塾、東京、Studio∞IBUKI、二子玉、視機能、ドイツ式検眼

2017年4月14日金曜日

アイックス銀座で春色のメガネに!思い込みはしなやかに潔くひっくり返して生きましょう!

アイックス銀座店にて、みなさんと

今日は久しぶりに朝から裸眼で過ごしました。

ま、持って出たメガネケースにメガネが入って居なかった的な。。。
くだらない理由ですww

ちょっと位置感覚がずれていたのか、鞄を引っ掻けたり、
ものを倒したりとなんだか動きがに(>_<)

ああ細部までちゃんと見えてないと、
神経が行き届かないし、
こういうことになるのだなと実感しました。

あら、あたしったら、お疲れですか。。。とも


あーっ!!このままではちょっとストレス。
という事で予約前倒しでwランチタイムに
メガネ取りに行きました(о´∀`о)
前回小松パパによりどりみどりさせていただいた時
まだまだ、実際に色々かけてみないと
自分に似合うメガネはわかりませんね

そしたらビジョントレーナーの小松先生と
今回アイックスで初めてメガネを作ったどりちゃんがいて、
新キャラ!
はじめましての視機能訓練師の萩原くんも居ましたヾ(´▽`*)ゝ


今日も視機能訓練師のちひろさんにはカールツアイスのメガネの色々
カードの見方とか、髪の毛は耳にかけないでメガネをする件、
などなどご説明いただきました。
カールツアイスレンズのパーソナルグラスのカード
やっぱり素人が思いつくことって
結構間違ってたり、思い込みだったり
中途半端なうろ覚えの情報だったり、
誤情報の鵜呑みだったりするのよね。


身体操作でも、視機能でも、先日の腰痛治療にしても、
どの分野でも、学びを深めていくと実感します。

1年ぶりの検眼では、
普通にしてたら全然気づかないような細かい桁まで測れるから
ちょっとずつ数値が進んでいるところもあり、
現状維持のところもあり、見ていておもしろい。
老眼は8才から始まっている件。

個人的には
『まだまだ裸眼でも全然イケるし』
『言っても、まだまだ普通に見えてるし』
って謎の自負wもありましたがw(まさしく本日午前中まで)

何に、意地はってるんだかw
こうなってくると頑固BBAのたわごとにしか聞こえませんね。

ついこの間まで自分のメガネにデジタルレンズで
老眼矯正が入っているとも知らず、
まだ老眼は大丈夫」とも言い張っておりましたし。
つい昨年まで
「眼は全然苦労しないし、めっちゃ見えるしメガネとかべつに」

とか言っておりましたゆえ、

確証バイアス強めな(´;ω;`)
そういう性質があるという自分と理解して
傾向と対策としては、何事も主観は疑ってかかって、
プロのエビデンスをとって、アドバイスをいただいて、
謙虚に生きていこうと思う次第です。


こうやって
自分の中の常識や思い込みは
事実に基づいて、
しなやかに、潔く、
ひっくり返していきたい!!と常々思います。
歳をとっても、死ぬまでずっとね。

そして、正しい知識に基づくと、なにより自分が楽なんですよ!
意固地になるより、柔軟に賢くなるのが得策です。
小松式ビジョントレーニング 座学

命の時間は有限ですから。
間違った方向に全力疾走とかよくやるけど、
そろそろいい大人だから
いっこいっこ、学習はしていきたいものです。


やはりストレスがかかったり、
疲れてきて注意力が散漫になった時は特に、
脳のリソースが持ってかれてしまって、
視機能や、手先足先の細部の操作性が落ちてきます。


視機能の部分をすぐれた道具(アイックスのメガネ)
にお任せするだけでも、
かなり、楽だし、カバーしてくれるなと実感。


私は免許ないけど、
「まだイケる」「見えてるし」的に言い張ってる人とか
こんな状態で車とか運転したらヤバいだろうなぁ。

これは他人様の命や車やいろいろ巻き込むからほんと!
「とりあえずアイックス行って自覚して!」
ってお願いしたい。


さて明日は安部塾。
お申し込みの方々で、2月のアイックス銀座オープン後
メガネを作られた方々のその後の日々。
お申込の方々とやりとりするのですが、

『絶好調♪』『調子イイ』
『快適!』『イイ感じです』
発言が聞こえてきますwwよかったね(´∀`*)ウフフ



『見なくていいものまでみたくないし』
『そんなにハッキリ見えなくてもいいし』

とか言う人は、
そもそもそんな現実に囲まれているから見たくないんだろ?
っていう事実を直視して
さっさと対処していく方がイイと思うわ。


そんなことしてる間にも、
眼は性質上、一生懸命オートフォーカスしています。

うすらぼんやりとした世界をなんとか確実に見ようとして
自動的に脳のメモリめっちゃ食ってがんばってますから!

つみかさなると顔のシワも深く刻まれるってものです。

アイックスのメガネで、
リアルに物事をとらえるようになって、
『絶好調!』って言える人と
ずっとずっと「なんだか慣れない」っていう人と別れるみたいだけど、
とりあえず私の回りの人たちはイイ感じに適応しているようだ!

よしよし。

高性能な道具を手にしたら、
人生が変わるメガネにするも、しないも本人次第だからね。

明日は安部塾!
また1カ月それぞれの日常を過ごしたみんなに会えるのが楽しみです!

まだそれぞれの講座少しずつ入れますよ。
お申込ご連絡ください。
2日間楽しみましょう!!


安部塾集中講座@東京↓↓ 詳細はこちら

【今後の安部塾のスケジュール】
★5月13日(土)・14日(日) 安部塾@東京 集中講座
★6月17日(土)・18日(日) 安部塾@東京 集中講座


【ロクサロンの姿勢改善レッスン】
詳細はコチラ↓↓↓
4月20日(木) 19:00 【残2】不動前サロンレッスン
4月22日(土)17:00 二子玉Studio∞IBUKI
4月23日(日)10:30 二子玉Studio∞IBUKI


タグ
不動前、目黒、呼吸、姿勢、外ヨガ、ストレッチポール、体幹、
機能解剖学、ダイエット、整体、肩こり、腰痛、冷え、むくみ
安部塾、東京、Studio∞IBUKI、二子玉、視機能、ドイツ式検眼

2017年4月13日木曜日

鳩間島の日の出散歩とシュノーケリング

鳩間島でシュノーケリング
2016年7月の西表TRIPの想い出デス。

【2016年7月西表島の旅シリーズ】

2日目はシュノーケリングに連れて行ってもらいます。
お世話になったのは宿泊&アクティビティともに、
鳩間島マリンサービス 海風

まずは早起きして朝日から。
やっぱり島に来ると、水平線から昇る朝日が見れるので、格別です。
雲が多いながらもみれました。

鳩間島から見る朝日
朝食前のお散歩♪
島にはたくさんヤギさんがいます。

おはよ~~!!メぇ~~

 子ヤギもカワイイ(´∀`*)ウフフ

南の島らしいお花もあるし、なにより青空!の色が違う。

ハイビスカスもところどころに咲いています。
そして鳩間島は昼の観光客は多いけど、
泊まる人は少ないので、朝はあんまり人には会いません。


夏の朝 鳩間島
それぞれのお宅には石垣が積んであります。

そして島の人以外立ち入り禁止の神聖な神社。
苔むしている感じや、階段のすり減り具合。
覗いてみたい気持ちもありますが、
島の人たちの大切な場所。
神社
ココはむかしやっていたドラマ瑠璃の島の舞台にもなったところ。
船長はドラマにも島民役ででていたとのことで、宿にはその頃の名残も。

あ、シュノーケルの記事でしたww

朝食の後は海へ出ます!!
夏って感じだねぇ♪
西表島と鳩間島の間のバラス島
死んだサンゴのかけらでできています。
潮が満ちると小さくなって、潮が引くと大きくなります。
台風が着た時には流されて位置が変わったり、
時には沈んでなくなってしまうこともあったりするようです。

バラス島
西表島と鳩間島のにはダイビングスポットもたくさん、
シュノーケリングスポットもずごい!!

みて!この立派なサンゴ!!

サンゴモリモリ 鳩間島
西表島のジャングルの豊富な栄養分が海に流れて、
島特有の外洋も地形あるし、
西表の海はとってもパワフルでキラキラしています。

チョウチョウウオたくさんおさかなとサンゴ
栄養豊富な海なので、おさかなもたくさんいるんですね。

セグロチョウチョウウオのペア
かおるさんは私たちがぷかぷか楽しんでい間も、
食料捕獲に余念がありません。

かおるねぇ今日の夕食捕獲??
私はダイビングもするので、
タンクを背負ってもぐることはずっとしてきましたが、

イマイチ、素潜りは苦手、
なんか息も心配で、バタバタしてしまって、
なかなかしずめないのです。

そこで今回はかおるさんにジャックナイフを教わって、
少し深く潜れるようになりました(∩´∀`)∩

何度か練習して、
シュノーケルでも、こんなにおさかなの近くまで寄って
写真が撮れるようになりましたよ!
ハマクマノミのおうち
ちょっと深いところにいるノコギリダイにも挑戦↓↓

サンゴの下にはおいしそうなノコギリダイ♪
やっぱり光の入る浅瀬の海はカラフルなおさかなと
モリモリのサンゴと海の色、空の色キラキラして、

ずーっとプカプカしていたくなります♪
スズメダイもぷかぷか♪
海だいすき!!

2つのポイントで、シュノーケリングをして、
遊び倒してww

ここでかおるさんと船長とお別れです。

シャワーして、鳩間から西表にいくフェリーで帰ります。

船長とかおるねぇ
鳩間島の船着き場カワイイ♪

フェリーが島を出るまで、船長とかおるさんがお見送りしてくれました!!
めっちゃ楽しかった!ありがとうございました!!
フェリーの中から船長とかおるさんとお別れ

西表島に戻って、次の日はカヌーとトレッキングの滝ツアーに行くのです。
そして、、、次なる宿泊先は、、、、

この真夏にwwいよいよキャンプ場wwにチャレンジしてみました!


【ロクサロンの姿勢改善レッスン】
詳細はコチラ↓↓↓
4月20日(木) 19:00 【残2】不動前サロンレッスン
4月22日(土)17:00 二子玉Studio∞IBUKI
4月23日(日)10:30 二子玉Studio∞IBUKI



安部塾集中講座@東京↓↓ 詳細はこちら

【今後の安部塾のスケジュール】
★5月13日(土)・14日(日) 安部塾@東京 集中講座
★6月17日(土)・18日(日) 安部塾@東京 集中講座


タグ
不動前、目黒、呼吸、姿勢、外ヨガ、ストレッチポール、体幹、
機能解剖学、ダイエット、整体、肩こり、腰痛、冷え、むくみ
安部塾、東京、Studio∞IBUKI、二子玉、視機能、ドイツ式検眼

2017年4月11日火曜日

開脚は筋トレであってストレッチではない 神保町アイムヨガ朝のプライベートレッスン

今日はアイムヨガのプライベートレッスンでした。
股関節がスムーズに動く、開脚はとても気持ちがよいのです。
股関節の靭帯 ねじねじ
人は二足歩行になり、靭帯を締めて、股関節をより安定させ、
四足歩行の時よりも関節を強いものにして身体を支えています。


この斜めにハマっている様がなかなか神秘的☆で
回旋軸を斜めにすることで、衝撃を逃がす
機能的なつくりになっているのですね
股関節 断面図
靭帯をしっかり締めて、きっちりはまっている状態で動かすと、
足が長くなった感じ、しっかり立てる感じがして気持ちよい

これが本来関節がしっかりはまっている状態です。

クラム(二枚貝)のエクササイズ
これ、ピラティスの動きですが、
私は、横向きと、上向き、1カ月くらい、
毎日毎日寝る前にやって、
股関節がねじねじがはまって動く軌道を感覚し、
脳に上書き保存しました。

私はずっとダンスで関節を外して、
1,2,1,2、とエイエイ勢いをつけて
うちももを伸ばすストレッチをしたり
ヨガレッスンを受けに行ったところで
上から押したりするペアワークで「ブチっ」て音がしたくらいな
ケガをしたことがあるので(泣)

言います。
無知、無理やりは、ダメ絶対!!

そんなクラスがあるのも現状なので、
しっかり見極めて、自分の身体は自分で守りましょう。。。

この関節がしっかりはまっている感覚が大切。
逆にこの構造を理解せずに関節を外して、
「内股かたいのびろー」ってストレッチだけしてしまうと

「痛い、危険、はずれる」

そう侵害刺激を脳が検知した瞬間に、身体はNO!ってこわばるのです。
フツーに考えて、こわばった状態で伸ばそうとしたら、筋肉切れますよね。

関節をはめて、脳が安心して、心地よく動くことが第一条件


関節の構造を理解したら、今度は筋肉のスイッチをONです。

相反抑制
拮抗筋を使うと、安心して身体が動かせます。
これは前屈ですが、前ももに「ちぢめ」とONの信号を送ると
自動的に裏ももがゆるむというメカニズム。

ON!縫工筋が縮むと膝の内側が骨盤のゴリゴリに近づく
縫工筋
ON!大転子を仙骨にお尻をきゅっと締める
お尻の外旋筋群
うちももは結果、伸びるものであって、伸ばすものではないのです。

筋肉緩め!ってOFFの信号はわかりにくい、
筋肉縮め!ってONの信号をの方が送りやすいし
力加減もわかりやすいので効率的です。

レッスンでも、よく、「ココを伸ばしたい」ってリクエストがありますが、
そんな時は、縮める筋肉を意識したエクササイズをおススメします。

最後に 屈曲伸展のエクササイズ イメージ画像
伸展が得意な人、不得意な人
伸展が得意な人、屈曲が得意な人、
今までの人生で、どんな生き方をしてきたかww
で違いが出ます。

屈曲と伸展、
縮むと伸びる、
弛むと締まる、
吸う息と吐く息、
陰と陽、

なにごともバランスが取れると、日々の生活も快適になります。
偏ってきたなぁと感じたら、両方のエクササイズをしてあげて、
脳に両方の情報を送ってあげます。

感覚を確認して、深めて、バランスを調整してあげましょう。

レッスンでも、解剖図の説明に身を乗り出して
聞いて下さるのでとてもうれしい♪

賢い人は理解も早いし、
それは身体の動き、脳の上書き保存にも反映します。

むやみやたらに達成感だけ、
なんとなく身体を動かすだけみたいなエクササイズは
結局、何も残らないのでお勧めしません。

なので、じっくり理解して、身体を動かすのがおすすめです。
わかりやすい記事があったので、リンク張っておきます。
↓↓↓
これって、
私たちの日常でも結構あることではないでしょうか。
「なまじ出来てしまう」
「結果だけでてしまう」
「なんとか形になってるように見えてしまう」
ことが
深層の何かを置き去りにしてしまう、ということが。

スタジオにも朝日がたくさん入ってきて、
気持ちい季節になってきましたね。
また次回のレッスンでお待ちしております。


次回は肩関節。
股関節よりも、より繊細な動きができる分、不安定でもあります。
コチラもしっかり関節をはめて、
筋肉を理解して動かしていきましょう。

前鋸筋
【ロクサロンの姿勢改善レッスン】
詳細はコチラ↓↓↓
4月13日(木) 19:00 【残2】不動前サロンレッスン
4月20日(木) 19:00 【残2】不動前サロンレッスン
4月22日(土)17:00 二子玉Studio∞IBUKI
4月23日(日)10:30 二子玉Studio∞IBUKI



安部塾集中講座@東京↓↓ 詳細はこちら

【今後の安部塾のスケジュール】
★5月13日(土)・14日(日) 安部塾@東京 集中講座
★6月17日(土)・18日(日) 安部塾@東京 集中講座


タグ
不動前、目黒、呼吸、姿勢、外ヨガ、ストレッチポール、体幹、
機能解剖学、ダイエット、整体、肩こり、腰痛、冷え、むくみ
安部塾、東京、Studio∞IBUKI、二子玉、視機能、ドイツ式検眼